la pluie blog

hyde fan blog
<< お洒落泥棒 | main | ハロウィン情報待つのに飽きたので >>
行ってきました「天HY展」
「天野喜孝×HYDE展」行ってまいりました。

天野先生の絵は、知ってはいるけれど全く通ってこなかったジャンルなので(RPGはドラクエ派だったし)、若干の不安をかかえつつ…いざ、当日券で入場。

入り口に掲げてある「INTRODUCTION」で、早くもつまづく。

ええと、つまり…
「時は23世紀、混迷を極めた日本」という設定の中で描かれたハイドということですね?(ざっくり)

今までいくつもハイドを描いてきて、今回は、こういう設定で!というのなら楽しめたと思うんですけど、初めての試みでかなりマニアックな舞台設定。
しかも文章長い…。

隣にいたmayuさんに、とりあえず和歌山弁で要約して欲しいと頼みましたが、無視されました。


展示については、ひとつひとつの絵も勿論すてきなのですが、
「ハイドを見ていたら、ハイドのこと考えてたら、アイデアと創作意欲が止まらなくなってしまった天野先生」がズバーンとそこにいる感じがして(笑)。

夢中で筆を走らせたんだろうなぁ…という微笑ましい気持ちになりました。

様々な画法、制法、キャンバス素材も画材も、いろいろ試されていて、楽しめました。


ただ…天使と悪魔の人形が、正直、微妙すぎて、ここで我に返ってしまったというか…。

以前、顔の型を取って作った人形も全然似てなかったし、ハイドさん立体化はもはや鬼門。
あんなにも人形みたいな、マンガみたいな顔してるのに、どうして!?

あ、でも、マンガのキャラクターを立体にすると大抵微妙なことになるし…それと同じ現象でしょうか。


天使の衣装はすごく綺麗だったので、ハロウィンで貸していただけると助かります。



| HYDE | 12:48 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんにちわ。久しぶりにコメントさせてください。私も,Yさんと似たようなことをとても会場で感じました。ハイドという,唯一無二の存在に惚れた天野氏の感情の吐露を受け取りました。金子先生しかり,芸術家の感性を刺激するハイドさん。なのになのに,農夫だったりする・・・ううう。
| ゆき | 2013/08/22 1:53 PM |
入り口のINTRODUCTIONを読んで、「マレッパ?」とつぶやいたのは私です。
| 椿 | 2013/08/22 10:13 PM |
こんにちは、初めまして。
私は天HY展行ってないんですが、Web上で色々拝見する限り、なんか人のラブレターを見ちゃったような居心地の悪さというか、おしりがもぞもぞする感じで、とても観にいけないなと思います(笑)

Yさんの絵はいつもかわいくて、時には本人よりもかわいくて(笑)いつまでも眺めていられるのにどうしてだろう・・・

Yさんが個展開いてくださいヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
| t | 2013/08/23 10:24 PM |
私は地方住みで行けないので、東京に住んでる兄に代わりに行ってもらいましたwww
写真を撮ってもいいやつを送ってもらって見ましたが、イラストも人形も凄かったですね!

ぜひ、天使?の衣装着てほしいです!
そして、Yさんのイラスト可愛い(*゚∀゚*)
| りか | 2013/08/24 12:58 PM |
こんにちは。Yさんもやはり行かれたのですね!私も怖いもの見たさ(笑)で興味があるものの、何だか天野先生のHYDEへのガッツリ感?が怖くて見られません(笑)HYDE大丈夫だったかな。食べられちゃってないでしょうか。それくらい心配になります。Yさんが個展を開いたら確実に見に行きたいです!
| みちゅる | 2013/08/25 1:47 AM |
ゆきさん★こんにちは
天野先生の愛が溢れてましたね!もっと色んな絵描きさんとか写真家とかと仕事して欲しいな〜。
芸術家の目を通して表現されたハイドを見る新鮮な感覚!良かったです。

ツーさん★こんにちは
うん、もうマレッパでいいよね。凝った設定とか好きなんだけどな〜(笑)。
なんだか敷居が高かった。さらっと5分で描いたハイドの瑞々しさよ…。

tさん★こんにちは
うはは、ありがとうございます。
「なんだか違うわ!」という経験を、可愛く描くことで消化することにしています!(笑)

りかさん★こんにちは
お兄さんが代わりに!?なんて優しいんでしょう〜。お兄さんの感想どうだったのかな(笑)。
天使の衣装は豪華でした!本人に着てみて欲しいです。

みちゅるさん★こんにちは
止まらないハイドさんへの愛と、創作意欲をビシビシ感じてきましたよ。先生、羨ましい。
オフ会でハイドさんモデルの写生大会開いて欲しいなぁ〜
| Y | 2013/08/29 11:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pluie.jp/trackback/898850
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
QR
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES